Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.08.27 Tuesday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画

『マンハント』

それでは週末に観た『マンハント』の感想いってみよー

 

 

健さんの映画のリメイクという前情報以外はマシャ兄が出ているからという理由で気になっていた作品

 

 

 

 

 

 

 

※以下感想です

 ネタバレありですのでご注意ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人(ましゃ兄)が主演で、全編日本で撮影された、ということで、日本映画とそう変わらないだろう・・・と思っていたのですが

 

 

典型的な”外国映画が日本を描くとこうなるよねー”映画だった

 

 

・先日のジオストーム然りだけど、『ブレードランナー』の頃から”ニッポン”の描写って変わらないよね〜

・日本の大企業の経営者、みんながみんな謎のダンスパーティーはしないと思う

・冒頭、和な空間で突然ヤクザ映画満開な展開が起こる、その前の男女のムーディーなやりとり含め

・あんな牧場が日本にあるのかな?

・とりあえず日本刀

・ラストシーンは謎のレイルウェイ

 

そして一番は、日本人な名前のキャラクターたちが吹替で、どこかカタコトで

 

 

ああ、外国人が描く、日本のヤクザ映画や風景映画をリスペクトした外国映画なんだ

 

 

ってのを観終わって感じました

 

ザ・日本の漁村な風景から始まり、確か、映画の中で第一声を発するのが、レインとドーンなんだけれど、どちらもどこかカタコトで、もしやこれって日本人あんまり出てこない系???って思ったり

 

どこかで見たことある感、感じたことある感がすごい・・・と思い出してみたら、『ウルヴァリン SAMURAI』を見たときのような感覚

”ニッポン”ってこーだよね!と提示されるけれども、「いやいやいや・・・」ってなっちゃうというか

 

 

 

しっかりクレジットされているから重要なキャラクターかと思いきや斎藤工がワンシーンだけの贅沢な登場

 

そこに乗り込むましゃ兄の登場シーンは、『SCOOP!』を彷彿とさせる

偶然だろうけど、でもあのパパラッチならこうやって撮っていきそうって思っちゃった

それに捜査も一匹狼だし

 

そして、その現場で助け出された少年に応えるましゃ兄演じる矢村

 

「しなければいけないことも、やりたくないこともする」という趣旨のセリフ

 

この場面の捕り物劇だけでも矢村がデキる男だというのは表現されているので、”デキる人間”になる為にはどんなこともやらなきゃならないのね〜なんて深いこと聞いたカンジでした

 

 

事件現場でドゥを逃す浅野のセリフ

 

ここからしてなにか怪しい・・・とは見ている側も気づくのですが

 

そんだけ危機察知能力とかアクション能力が高くて、ドゥは本当に一介の弁護士なのか?

 

と思わずにはいられない

 

本当は凄腕のスパイとかだったとしても驚かないレベル

 

真由美もそうだが、矢村とのカーチェイスでSUVが横転しても無傷なのがツッコミどころ

 

そして、そこからの森の中を弾から逃げるシーンではシャドゲを思い出すという

 

 

坂口さんに最初のドゥを匿うところから最後まで泣ける

 

これは矢村のバックボーンもそうなんだけれど、登場人物が”こういう状況を生きてきたんです”というのがハッキリと提示されない中で、坂口さんが皆に慕われる人物だったんだろうなぁというのはよく伝わってきた

 

 

水上バイクチェイスとか、牧場でのレイン軍団とか、とにかくブンブン言わしてます

 

アクションシーンは全てド派手

 

エンドロールでジョン・ウーのクレジットを目にしたとき、

 

そうだもんなぁ、M:I-2の監督さんだもんなぁ

 

とミョーに納得して、全てがしっくりきたもんです

 

 

そんなアクション満載でシリアスな映画でも、ちょいちょいましゃ兄が爽やかでキラキラしているのがひといきなポイントでした

 

 

 

 

 

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 23:41

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 23:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback