My Pace, My Self

rien a dire... jour normal
<< 『RINGO STARR And His All Starr Band』2016.11.1 | main | 『続・深夜食堂』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    『スター・トレック BEYOND』
    0

      『スター・トレック BEYOND』観てきました〜

       

       

      実は今までスタトレって全然興味がなかったのですが、映画館で何度もこの作品の予告編を見ているうちに興味が出てきて・・・

      あきなかさんもよく語っておられるので(ご友人さんのかわゆいイラストでおちました)、あきなかさん印なら面白そうだなぁ・・・と気になり

      でも、自分が生まれる前からの作品を何本も見なきゃいけないんでしょ・・・とそこがネックになっていたのですが(もうひとつの超有名宇宙モノに興味を持てない理由もそれである)、現在のJ・J・エイブラムス版はこれが3作目ということで、2本なら予習できそうということで駆け足ではありますが、10月は蔦◯書店アプリ旧作1日1本無料を駆使して『STXI』と『STID』を見てみました

       

       

      今更気付いたけれど、昔何かの映画で「この俳優さんいいな」って思ったのが今作の主演クリス・パインだった件・・・(ちゃんと覚えておきなさい)

       

       

       

       

       

       

      ※以下感想です

       ネタバレありですのでご注意ください

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      攻撃されてもすぐには陥落しないエンタープライズ号とか、なんだかんだで宙だけじゃなくて水もイケるよなフランクリン号とか、いろいろハチャメチャだなぁとは思うんだけけれど、このスピーディさは嫌いじゃない

       

      そして、今作でもキャプテンはキャプテンたるものの矜持として最前線で体張ってます

      (STIDのクライマックス、コアの場面で「コア蹴飛ばして直そーたって、それじゃあ青島じゃん」と思ってたらあきなかさんも同じこと書かれていてニヤりました)

      それにしても、いくらキャプテンはクルーを守り一番に命を投げ出さなきゃいけないからってキャプテン席をあけすぎな気もしなくはないが・・・

       

       

      キャプテンのバイクアクションかっこよかった!!

       

      ペーパーライダーのおいらには夢のまた夢な姿っすよ

      でもあーゆー風に乗りこなしてみたい

       

      とにかくここがかっこよすぎて、それまでの他の大事なシーンが吹っ飛んでしまって・・・

      ってかその後の大事なシーンも吹っ飛んでしまって、こうして帰宅してから、さあ感想を書こうと思っても何も思い出せん(苦笑)

       

       

      感じ方は人それぞれではありますが、実は個人的には、サイモン・ペッグのセンスを面白いと思えたことがなくて・・・

      役者さんだけならなんとも思わないのですが、今回は脚本も担当ということでどうなることやら・・・ウチは受け入れられるのか・・・と不安少々

       

      『映画秘宝』で「今作でも自分の見せ場を多くする脚本を書いている」って辛口批評されちゃってましたが、それは感じちゃったかな・・・

       

       

      老スポックのくだりでレナード・ニモイへのオマージュを感じてじーん

       

       

      アクションバリバリ、チームワークバリバリ、スピード感バリバリで楽しめますが、何かが足りない・・・

       

      もっとスポックのキャプテンへの愛を見せて!!

       

      STIDってなんだかんだでスポックのキャプテンに対するほとばしる愛が見どころの一つであると思ってます(をい)

      バルカン人として、感情を排除し、理屈を言動に表す

      そうしているはずなのに、キャプテンへの愛が200%ダダ漏れしちゃっているのが見ていて微笑ましい

      本人は「そんな感情なんて出していません」って否定しそうだけど

       

      キャプテンの自分にはないものを持つスポックへの信頼感とはまた違う、それ以上の強い愛がいいんだよねと思ったり

       

      ・・・ガイ版ホームズとか、いつも男性バディものをそういう風に捉えてしまうウチの悪い癖なのかもしれないけどさ(汗)

       

      キャプテンと離れ離れになって傷に苦しみながらもキャプテンのことを心配するスポックとか、再会してひと安心のスポックとか、クライマックスで殴られまくるキャプテンを心配するスポックとか、キャプテンへの誕生日プレゼントを何にしようか悩むスポックとかw・・・いろいろ見たかった(をい)

       

      その代わりと言ってはいけないのかもしれないが、キャプテンも好き、スポックも好きなドクターのツンデレな愛がよくわかった今作

       

      そしてスールーがまさかの

       

       

      ラストは皆さんの珍しい私服姿

       

      キャプテンとチェコフが今作メインで着用していた制服もオシャレで、いつもこれを着てほしいくらいなのだが

       

       

      そういえば、毎度キャプテンが美味しそうにウイスキーを飲むシーンがある

       

      ちょっとしたシーンなのに、見終わるとウイスキーが飲みたくなるということで、真似してオン・ザ・ロックしながら感想書いてみました(笑)

       

      予告編を見たときから耳から離れなかったけど、リアーナのテーマソングもいいよね

       

      | 映画 | 22:51 | comments(2) | trackbacks(7) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:51 | - | - |
        こちらでもこんばんは〜。
        好き勝手に色々書いてるブログを読んでいただいて申し訳ない位デス…Σ(´Д`;)


        >>アクションバリバリ、チームワークバリバリ、スピード感バリバリで楽しめますが、何かが足りない・・・

        分かりますww
        前2作に比べて今回のスポックはほぼケガで呻いてるだけ(^^;)
        かっこよく彼女を助けに行ったのに、逆に助けられるスポックKawaii☆
        ラストでキャプテンを助けるシーンでは「船長より君の腹は大丈夫か!?」と思ってしまいましたw


        >>キャプテンへの誕生日プレゼントを何にしようか悩むスポック

        ドラマでウフーラを演じたニシェル・ニコルズさんが書かれた小説版では、スポックが船長の誕生日に、自分と船長の対決を再現したチェスの棋譜のホログラムや、副長室と船長室の間に自由に行き来できる部屋を作って贈ったりしてます。
        …ウフーラ姐さん、分かってるなぁ☆


        でもボーンズファンの自分は、今作でやっと…やっと!元の3馬鹿トリオっぷりを味わえて幸せでした。
        ドラマでは重要な役でボーンズがいっぱい出てるので、リブートではその役目をほぼウフーラさんがこなしちゃってるからドクター少ないェ…。って思ってたから、今回の出ずっぱりっぷりはうざいくらいww(←ひどい
        医者の仕事よりドライバーの仕事の方が多かったけど嬉しい(*´∇`*)


        ウィスキーいいですね!
        かなり薄めて割らないと呑めないけど私も真似しようっと!
        | あきなか | 2016/11/06 2:03 AM |

        【あきなかさん】

        コメントありがとうございます
        そして弾丸ツアーお疲れ様でした

        スポック、確かに呻いてるだけ・・・
        ドクターに治療してもらったと思ったらまた苦しみ、でもやるときは本気出して「あれ?ケガ人じゃないの?」というくらいに
        まさにクライマックスのガシッとキャプテンを掴むシーンなんて、ドクターに操縦させるほど弱ってるケガ人設定どこいったんだーとなりました(笑)

        そして、誕生日プレゼントがどれもまた腐なカンジで想像するだけでかわいらしいです☆

        1作目での「カークLOVE」だけどスポックにはブツブツ・・・なドクターがやっぱり「スポックLOVE」だったことが伝わってくる作品でしたね
        結局カッコよくおしいいところはキャプテンなんですけれども、なんか確かに一番活躍していたのはドクターのような気がしてなりません
        | cynthia | 2016/11/07 10:18 PM |










        http://aile-27.jugem.jp/trackback/911
        映画:スター・トレック BEYOND STAR TREK BEYOND 旧来のファンも満足させる魅力を放つ 第3作目。
        今年は「スター・トレック」50周年だそう。 一方でもう一つの大作シリーズ「スターウォーズ」で忙しすぎるエイブラハムスが制作にまわり、監督をバトンタッチ。 ジャスティン・リンは、「ワイルド・スピード」シリーズを育てた監督。 ここでイヤな予感が。。。
        | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2016/11/05 8:02 AM |
        スター・トレック BEYOND  監督/ジャスティン・リン
        【出演】  クリス・パイン  イドリス・エルバ  ソフィア・ブテラ  ザッカリー・クイント  ゾーイ・サルダナ  カール・アーバン  サイモン・ペッグ 【ストーリー】 カーク船長率いるエンタープライズ号は、未踏の星に不時着した探査船を捜索していた。すると突然
        | 西京極 紫の館 | 2016/11/05 3:33 PM |
        スター・トレック BEYOND / Star Trek BEYOND
        ネタバレあり。 クリス・パイン主演のリブート版スター・トレックの第三弾。本作では、これまで監督を務めていたJ・J・エイブラムスは(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の制作で多忙と伝えられています)プロデュースに周り、ジャスティン・リンが監督を務めてい
        | 勝手に映画評 | 2016/11/05 5:43 PM |
        スター・トレック BEYOND
        今回も面白かった カーク船長にスポック、そしてお馴染みの仲間達が勢ぞろい エンタープライズが!!敵の異星人によって 大変な事に〜〜〜! いいわ〜難しい事が無くドキドキしながら楽しめる スター・トレック! そして、クスッと笑えたり最高です! 逃げるのに
        | ♪HAVE A NICE DAY♪ | 2016/11/05 8:43 PM |
        ハドソン川の奇跡 映画館 → Blu-rayで再見も、やはり当ブログは目撃者なので当事者?のため、涙が止まらない… 引き続き 評論不可(笑)
        実は当ブログ、たまたまNYで この現場に居合わせてしまった(写真は私が撮った 生写真 ) その様子は当時、以下のようにレポート。 NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (1) NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (2) NY ハドソン川飛行機墜落事故
        | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2017/02/15 6:57 AM |
        スター・トレック BEYOND
        STAR TREK BEYOND 2016年 アメリカ 122分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2016/10/21) 監督: ジャスティン・リン 『ワイルド・スピード EURO MISSION』 製作: J・J・エイブラムス ジャスティン・リン 脚本: サイモン・ペッグ 出演: クリ
        | 銀幕大帝α | 2017/02/23 8:57 PM |
        スター・トレック BEYOND
        前2作同様、面白かったな。
        | だらだら無気力ブログ! | 2017/03/04 1:05 PM |
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ