My Pace, My Self

rien a dire... jour normal
<< 『アイ・ソー・ザ・ライト』 | main | 『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』 >>
『SCOOP!』
0

    『SCOOP!』観てきました〜

     

    マシャ兄がゴシップカメラマンなんて・・・と観たい気持ちとちょっとドキドキな気持ちと・・・

    さてどうなる?!

     

     

     

     

     

     

     

    ※以下感想です

     ネタバレありですのでご注意ください

     

     

     

     

     

     

     

     

    今までに無いキャラクターが不安だったマシャ兄ですが、これが自然でいいのよ

     

    普段のラジオでのエロトークキャラを芯にしたような人物で

     

    これまでに演じてきた見た目も能力も高水準なキャラクターよりも自然体で

     

    だから、観る前はショック受けちゃうかな・・・なんて考えていたけれども、こーゆーマシャ兄アリかも!ってあっという間に受け入れて楽しんでました

     

     

    しっかし野火のキャラクター(野火って名前もすごいが)

     

    登場シーンから、口の利き方から、いくらなんでもこんな社会人いないでしょ・・・と唖然

    どーやって就職試験切り抜けたんだ

     

     

    前半のあれやこれやとスクープを連発するところはテンポよく楽しく気持ち良い!

    たった1枚の写真を撮るために花火をあげたり

     

    カーチェイスだってしたり

    カーチェイス自体が「ありえねー」なんだけど、ハリウッド超大作と違って他の車には危害を加えてないし、これくらいのカーチェイスでいいんだけどな・・・と感じました(『ジェイソン・ボーン』の予告編を見るたびに感じるやりすぎ感、スマン)

     

    カバンの中にカメラを仕込ませ、記者とカメラマンで男女のふりをしながらシャッターを切る

    有名人も大変ですな

     

     

    個人的には現場検証の場面がクライマックスでサクッと終わるのでもよかったかな・・・

     

    スクープ写真をモノにして

     ↓

    男女の仲になって・・・ってフツーじゃん

     ↓ からの

    思いもよらぬ方向へと進んで行くストーリー

     

    原作映画が野火が主人公であることを考えると、こういう展開に持っていかざるをえなかったのかな

     

     

    肝心なところは伏せられているんだよね

     

    チャラ源が刑務所にいたことがあって、それに静も関わっていそう

    きっとそれが静がパパラッチになった原因でもあるんだろうけど、何があったんだろう・・・

    (にしてもチャラ源強すぎ・・・と思ったらまさかあんなことになるとは)

     

    とか

     

    静と定子の関係は

     

    とか

     

    だからといって説明が無いからストーリーがわからないというのでも無く、かといって”皆様のご想像にお任せします”を求められるわけでも無い

    ワケアリな人たちなんだろうな〜ってだけで詮索しなくても大丈夫

     

     

    事件現場の場面からはマシャ兄よりも滝藤さんが全部持ってっちゃったなぁ〜

     

    15年前のエピソードって???と思ったら小柄な滝藤さんからまさかあんな技が出るとは思いもしませんでした(ウチ的には笑いが止まらなかった)

     

    そして、涙の場面

     

    クセ者を演じることが多い方だけれど、仕事への、仲間への情熱が熱い、個人的には初めて見るキャラクターでした

     

     

    もっとマシャ兄のアイドル映画かな???と観る前は思っていたけれど、これはマシャ兄ファンでは無い方でも楽しめる作品ではないでしょうか

     

     

     

     

    | 映画 | 23:41 | comments(2) | trackbacks(2) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 23:41 | - | - |
      私も観てきましたー!
      そして滝藤さんにまたまたやられてしまいました。
      実は私もうすごい大ファンなのかも知れない…。

      映画自体は不必要なほど多いエロトークとか、チャラ源強すぎなのに最後なんで武器使ったんだお前?とか細かい突っ込みはいくらでも出来そうな作品でしたね〜!
      でもあんなにエロ男爵なのにやっぱりマシャ兄さんはキラキラして見えました。

      >>現場検証の場面がクライマックスでサクッと終わるのでよかった…
      私もそれめっちゃ思いました!何より唐突過ぎですよね。(もしくはチャラ源の事件は他の事件と同時進行で伏線張るとか)
      でもあのチャラ源の駄目さとかアングラ感とか、なんとなく80年代感があって嫌いになれないシーンでもありました。

      関係ないですが「ボーンの予告のカーチェイスのやりすぎ感…」に爆笑しましたw
      実際観てもやりすぎ感凄かったですよ!!(*´∇`*)
      | あきなか | 2016/10/18 1:17 AM |

      【あきなかさん】

      コメントありがとうございます!

      滝藤さんにやられたのは自分だけじゃなかったーとあきなかさんのブログを今回もうんうんと頷きながら読ませていただきました
      マシャ兄のキラキラ映画でありながらも、何気に滝藤さんのプロモーション作品であると思ってます(笑)
      あきなかさんのブログを読んだら、馬場さんに都城さんの墓の前で「これからも記者として頑張るよ」みたいなベタなシーンをやって欲しくなりました(腐)

      本屋さんで週刊誌のコーナーに『SCOOP!』というフ○イデーと見間違えるかのような見た目のオフィシャル本が置いてあるのですが、そこにはカットされてしまったチャラ源さんの過去の事件もしっかり描かれていて、映画を見た後にセットで読むと美味しいのかなと先日発見しました

      ストーリー的には野火とのあれこれですが、男女のシーンで印象的なのは私もやっぱりベランダでの定子さんとのキスシーンでした


      ボーンの予告編もそうですし、シビル・ウォーでのシーンもそうなんですが、向こうのお金がかかった映画のカーチェイスを見ていると、「その車ダメにするくらいなら1台自分にくれーーーーっ」って思わずにはいられない人間なのでついつい本音を書いてしまいましたw
      | cynthia | 2016/10/19 10:58 PM |










      http://aile-27.jugem.jp/trackback/906
      『SCOOP!』 2016年10月1日 TOHOシネマズ日劇
      『SCOOP!』 を鑑賞しました。 今日は映画の日だったのね〜 【ストーリー】  写真週刊誌「SCOOP!」に所属し、数々のスクープ写真を撮ってきたカメラマンの都城静(福山雅治)。しかし、今ではギャンブルに溺れている上に借金に追われつつ、フリーランスのパパラッチ
      | 気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!− | 2016/10/14 11:52 PM |
      『SCOOP!』
      □オフィシャルサイト 「SCOOP!」□監督・脚本 大根 仁□キャスト 福山雅治、二階堂ふみ、吉田 羊、滝藤賢一、リリー・フランキー■鑑賞日 10月1日(土)■劇 場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>映画の日な
      | 京の昼寝〜♪ | 2016/10/15 8:02 AM |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728    
      << February 2017 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + OTHERS
      このページの先頭へ