My Pace, My Self

rien a dire... jour normal
<< 『ラスト・タンゴ』 | main | 『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    『スーサイド・スクワッド』
    0

      『スーサイド・スクワッド』鑑賞

       

      はじめて予告編を目にしたときには、こーゆーのって自分のタイプじゃないわぁ〜と興味がなかったのですが、そーいえばこれがジャレッド・レトがジョーカーを演じる作品?ということで、ジョーカーが気になり鑑賞

      『ダークナイト』でのヒースのジョーカーってある種の完成系で、これを上回るジョーカーは出てくるんだろうか?というのと、ヒースのジョーカーって演じる側にとっちゃ意識しなくてもプレッシャーじゃないの?という思いから興味があって

       

       

       

       

       

      ※以下感想です

       ネタバレありですのでご注意ください

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      丁寧に登場人物が紹介され、わかりやすさを感じながらのスタート

       

      ・・・も途中まちなかでぷちぷちした感じの敵を倒すあたりが長くて飽きてしまった(汗)

      ちょっと中だるみ感・・・

       

      それでもあれやこれやの複雑さはあまりなく

      初登場のキャラクターばかりだし、こんなカンジなのかな

       

       

      日本人からすると違和感しかない”ジャパニーズ”を登場させるあたりがアメコミらしい(苦笑)

       

       

      舞台はゴッサムシティということで、悪い人間が登場するのかと思いきや、ちょっとファンタジックなものがラスボスでした

       

      ちょっとぷちぷちした敵がグロかった。。。

       

       

      そして、ジョーカー

       

      シリアステイストなノーラン版バットマンのヒースのジョーカーと、ブッ飛んだ世界観の本作のジョーカーでは比べちゃいけないなと、どっちもいいなぁと思わせてくれました

       

      今回のジョーカーは華やかさというかカリスマ性を感じさせる

       

      肝心な助けにくるシーンではビシッと決め、なんだかんだで愛した女には一途、とちょいちょいカッコよくてこりゃあハーレイ・クインも惚れてしまうさ

       

      にしても、登場時間が短めだったのが残念

      あれだけ登場を煽ったんだしもっと見せて欲しかったなぁ

       

      本編のラストシーンもそうこなくっちゃ!だよね

       

      でも、一瞬登場するすっぴん姿は「こんなのジョーカーじゃねぇぇぇぇぇ!!!」とツッコミいれずにはいられなかった・・・

       

       

      最初の方で、『バットマンvsスーパーマン』の続きの世界であることがわかる

      ということで、あのキャラがカメオで登場しますよー!!!

       

      そしてエンドロール後にはおまけの場面は必見ですのでまだ帰らないでね

       

      ごめん、本編よりもここが一番テンション上がったかもしれない!(をい)

       

      全部終わってワンダーウーマンの告知があったけど、ワンダーウーマンもいいけどさ、早くあのキャラの続編いきましょうよ、ねっ、ベン・アフレック監督!(←あ、言っちゃった)

       

       

      予告編のボヘミアン・ラプソディはもちろん本編でも、最初っから最後まで音楽のチョイスがよくて、耳でも楽しめました

       

       

       

       

      | 映画 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(4) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:05 | - | - |









        http://aile-27.jugem.jp/trackback/900
        スーサイド・スクワッド
        評価:★★☆【2.5点】(11) 予告編のロングバージョンだけで十分事足りる(←おい)
        | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2016/09/15 12:09 AM |
        スーサイド・スクワッド  監督/デヴィッド・エアー
        【出演】  ウィル・スミス  ジャレッド・レトー  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 世界崩壊の危機が到来。政府は、最強のスナイパーであるデッドショットや、ジョーカーに夢中のハーレイ・クインら、服役中の悪党たちによる特殊部隊“スーサイド・スクワッド”を
        | 西京極 紫の館 | 2016/09/23 11:22 PM |
        「スーサイド・スクワッド」
        ジャパンプレミアにて鑑賞。基本的なポリシーとして、試写会などで事前に鑑賞した作品については、(東京で)公開されるまではレビューをUPしないようにしているのだが(理由はいくつかあるけれど割愛)、本作ではハリウッドスター登壇にも関わらず写真撮り放題、会場で
        | ここなつ映画レビュー | 2016/09/27 12:48 PM |
        スーサイド・スクワッド
        SUICIDE SQUAD 2016年 アメリカ 123分 アクション 劇場公開(2016/09/10) 監督: デヴィッド・エアー 『フューリー』 製作総指揮: ザック・スナイダー 脚本: デヴィッド・エアー 出演: ウィル・スミス:デッドショット(フロイド・ロートン) ジャレッ
        | 銀幕大帝α | 2016/12/23 10:34 PM |
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ