Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.08.27 Tuesday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

LIVE

『The Love Bugs』@2月5日14:00

女優さんになった蘭とむさんを拝むべく『The Love Bugs』を観に行ってきました





生蘭とむさんは退団公演以来



ACTシアターも赤坂のまちも耕史クンのテンペスト以来だから5年ぶりくらい?


館内の”お花届きましたリスト”の蘭とむさんのところには蘭乃さんとなんと香取局長!
オーシャンズつながりですかね?交流があるなんてびっくりしました




それではサクッと感想






 







HPなどで紹介されているあらすじから虫版キャッツみたいなのを想像していて(途中寺脇さんのセリフでもそう思わされちゃう)
主役は城田トート閣下だしさぞかしまさに”ゴージャス”な舞台なんだろうと期待したり

ポスターはお洒落だけど、楽屋での蘭とむさんのブログを読んでいるとなかなかに虫ないでたちだぞ・・・と感じたり

こりゃ蓋を開けてみないとわからないなぁとドキドキ


時間を贅沢に使い中心メンバー7人が登場したところで第1幕終了

そして第2幕でキャッツ的お祭り騒ぎが始まるのかと思いきや・・・
戦争や放射能といったシビアなお話が展開するので驚いてしまいました

まあ本来演劇ってこういうテイストなんだろうけど、アングラ的というかこのテのシビアなテイストに慣れていないので圧倒されまくってしまいました



ステージ2階部分にいても、端にいても、オーラがある城田閣下
カーテンコールなんかで並ぶとやっぱり身長あるなぁと
やっぱり今のミュージカル界では中心のおひとりなのでしょう
第1幕なんかナルシストでイタいと言ってもいいようなキャラクターなのに嫌味がない


そしてマルシアさん
登場した瞬間に歌唱力ですべて場をかっさらっていってしまいます
いつも冷静にみんなを導くお姉さん的なキャラクターでもあり舞台が締まるのを感じました
いろいろな舞台で活躍されているのも納得な実力


やっぱり経験と実力のある方がたくさんいる舞台というのは見応えがあるなぁと感じましたね



そして地球ゴージャスそのものである岸谷さん&寺脇さんコンビ

もうね、どこまでアドリブでどこまでがセリフなのかがわからなすぎる阿吽の呼吸!

多分寺脇さんがワンカップ客席に飛ばしたのはアドリブ

岸谷さんの「帽子パンチ」も他のキャストの方は台本通りなんだろうけど、寺脇さんにはその場その場のアイコンタクトで繰り出してるとしか思えない
でもちゃんとパンチに合わせて効果音が出てたし、台本通りなのだとしたらアドリブっぽく見せちゃうその自然さがすごい

とにかくもうこのお二人が文字通り絡み合う場面は流石のコンビネーション!



そしてヒロイン格の蘭とむさん!!

ダンスの腰つきは”セクシーすぎる大人の男性”のままのキレグッド

歌のキーも無理な高音とかなく、男役のキーのまま?というカンジ

なのに、”男役が無理して女役やってます”というカンジではなくて、まさに誰もが堕ちてしまうセクシーな”男殺しの美女”
虫たちのオーディションを楽しんで勝ち進む余裕な大人の女性でもある

作っているカンジもなくて

もうね、説明が難しいから観てくださいとしか言えないんだけど、とにかく自然体なのが伝わってくるんです

ご本人もいろいろな取材でおっしゃってるし、評されていますが、本当に男役の殻を捨てたらありのままの蘭とむさんが現れたんだなぁというのをひしひしを感じました

無理に女性らしくというわけではなくところどころに大人の男性をちらつかせながらも、女性らしさがいっぱいの本名の蘭とむさんに近い部分がすごくうまくバランスがとれて存在していて

正直なところ「女性を演じる蘭とむさんに慣れない」って違和感を感じちゃうんじゃないかなって不安だったけど、そんなこと全然なくて「これが蘭とむさんなんだ!」ってストンと入ってきました

次の蘭とむさんにまたお会いするのが楽しみです(シスターズアクトのチケ取るぞー!)


 
  • 2016.02.09 Tuesday
  • 23:18

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 23:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback