Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

映画

『007 スペクター』

今月一番楽しみにしていた作品『007 スペクター』を遂に鑑賞!!

札幌時代にIMAGICAでBDに録画した『カジノロワイヤル』と『慰めの報酬』、地上波で『スカイフォール』と公開前に予習はバッチリでしたが、
振り返ると札幌ではあえてクリスマスイブとかクリスマスにひとり映画でその年の映画納めを敢行していたなぁと思い、あえて今日をチョイス

はぁぁ〜、楽しかった!!


ということで






※以下感想です
 ネタバレありですのでご注意ください







ちなみに、映画秘宝での特集記事がなかなか面白いです
ダニエル版ボンドの考察であったりM:Iシリーズとの比較であったり、今年公開されたスパイ映画(キングスマンとかU.N.C.L.E.とか)をいろいろカテゴライズしたり









なかなか仮面で顔を見せてくれないけれどこのブロンドに碧い目はボンドキターとわくわくさせてくれながらののっけからヘリファイト

アメリカのスパイの方も飛行機にしがみついてたけど、最近はスパイが空飛ぶ乗り物で頑張る姿を見せるのから物語が展開するのが流行りなのか?と思いきや

今回ボンドさんヘリ操縦率高めです

3回は飛ばしてる



ボンドウーマンということで話題になっていましたが、”イタリアの宝石”モニカ・ベルッチ少なめ・・・
ボンドを惑わしたり苦しめたりするのを期待してたけど、1日か2日撮影に参加したというカンジな出方で・・・

反対にレア・セドゥ”名実ともに”ボンドガールといいうポジション



過去のシリーズはわからないけれど、ダニエルボンドって彼が抱えるシリアスさとか暗さとかそういうのもポイントであると思うんだけど、過去の作品jも含めちょこちょこと笑いたくなるシーンがあるのが意外性があって面白いよね

今回だと、ローマでパラシュートしたり
なんでアクションシーンからそのままラブシーンへ
とか

シリアスだけど重々しくなく娯楽作らしいのはこの辺のバランスなんだろうなぁ



ダニエルさん、ボンドデビューの頃と比べるとすっかり渋さが増したなぁ〜と思いながら見ていても、同世代なはずなのに今回から正式にMのレイフ・ファインズの貫禄がすごいので並ぶと無鉄砲に殺しの許可証を行使しちゃう若造に見えちゃう


そんなニューMさん

スカイフォールのときにも思ったけど、現場で銃をブッ放って戦ったりするの結構好きですよね?
なんだかんだ言いながら結構現場主義ですよね?
ピンチになると血が騒いじゃますか?



とはいえ、ギャレス・マロリーのM体制でいくのかな?と思わせつつ、過去3作の総決算的でもありましたね

オープニングでル・シッフル、グリーン、シルヴァ、ジュディ・デンチのM
今作でボンドが指示を待たずに自己判断で動いてしまうのも泣きMの遺言のため
過去3作の悪役はスペクターのカギとなる人物でもあり
クライマックス、前作で狙われたMI6建物でも彼らを想起させる

なんだかんだで前作スカイフォールにおける”真の”ボンドガールであるMがいたからこそなストーリー


でもでもさぁ、ウチ的にはグリーンのポジションがね
確かに作品そのものを見たときは、今回の悪役小者w、と拍子抜けしたのは否定できないけど、マチューさんだもん
ル・シッフルやグリーンとヴェスパーが同列になるならグリーンも同じくらいの取り扱いにして欲しかった、とマチューさんファンとしてはちょっと悲しくなっちゃった

これはただ単に誤訳の女王が字幕を付けているせいだったらいいのだが・・・



ある意味でCが黒幕のようにも見えちゃう展開

アンドリュー・スコットというせいもあるのかな?
この人のイメージというとSHERLOCKにおけるモリアーティのイメージが強すぎて、それで今回のCでしょ

もしかしたら本当はいい人なのかもしれないけれど、もうこの人のこと、自分本位の世界の破壊者という悪い人にしか見れなくなってしまっている
もし今後何かの作品でいい人を演じたとしてももう受け入れられないところまで来ちゃってます



オリエント急行殺人事件を思わせるような豪華寝台列車をメチャメチャにしちゃうなんて、ボンドとあのゴツい人は世界中の鉄道ファンから憎まれることでしょう(笑)



ローマの川底に沈めたアストンマーチン5億5千万って・・・

そしてやっぱりスカイフォールでど派手に暑かったクラシックカーはやっぱりMT?



カジノロワイヤルのときのル・シッフル直々の拷問もすごかったが、今回の拷問もやられる方も見ている方も辛い・・・



クライマックスからエピローグにかけて、ボンドの選択が・・・

本当にそれでいいのか?!?!?!

生かしておいたら今後シルヴァのときのように脱走されてなにか企らまれちゃうかもしれないよ

今大切にした人がそばにいることで、殺さなかった選択をしたのかな?とも思える

そしてラストシーン



嫌だよ!嫌だよ!!

幸せになるボンドなんて嫌だよ(爆)

愛する人と幸せ♪なダニエルボンドなんて見たくないんだよ(爆)



どこか影があって、それは誰にも溶かすことはできなくて
事件が解決すると終わりの、生涯賭けて誰かを愛することはできない運命で
幸せになっちゃいけなくて

そんなクールで孤独なダニエルボンドが好きなんだー!!

ということである意味衝撃的でした

ウチが知ってる情報だとあと1本ダニエルの契約が残っているようだけれど、やるとしたらここからどうやって話を持っていくんだろう?



今j会のオープニングは本編で見せるシーンがないからかダニエルの筋肉シーンです
これから本編で見せるストーリーを想起させるようでもあり

でもやっぱ個人的には音楽も映像も、カジノロワイヤルのYou Know My Nameが一番好きかな



とにかく、まだ見てない方にはオススメの1本です
予習可能な方には是非予習することをオススメします





とりあえず今年の映画活動はこれにて
なんだかんだ言いながらも本数あるので、時間があれば年明けにランキングやろうかなと思います
  • 2015.12.25 Friday
  • 23:26

-

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • 23:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
 SPECTRE  英国MI6の諜報員007ことジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、「死 者の日」 で賑わうメキシコシティにいた。ヘリコプター内での乱闘で街を混乱 に陥れたボンドは、上司M(レイフ・ファインズ)に呼び出され、活動停止の処 分
  • 真紅のthinkingdays
  • 2015/12/27 12:18 AM
□作品オフィシャルサイト 「007 スペクター」 □監督 サム・メンデス□脚本 ジョン・ローガン □キャスト ダニエル・クレイグ、クリストフ・ワルツ、レア・セドゥー、       レイフ・ファインズ、モニカ・ベルッチ、ベン・ウィショー■鑑賞日 11月
  • 京の昼寝〜♪
  • 2015/12/31 2:59 PM
SPECTRE 2015年 イギリス/アメリカ 148分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/12/04) 監督: サム・メンデス 『007 スカイフォール』 テーマ曲: モンティ・ノーマン(ジェームズ・ボンドのテーマ) 主題歌: サム・スミス『Writing's On The Wal
  • 銀幕大帝α
  • 2016/04/08 2:55 PM