Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.08.27 Tuesday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

古田さん

FUKAI PRODUCE 羽衣 LIVE Vol.9(12/1公演)

12月1日、数年ぶりに生古田さんのお姿を拝むべくFUKAI PRODUCE 羽衣 LIVE Vol.9へ行ってきました

たまたまこの日休みをとっていたらその後この出演が発表になり
とはいえ以前古田さんが出演された舞台の皆様の感想からどんなものになるのだろうか・・・と怖くもあり
もうこうなったら、久しぶりに生古田さんということだけに集中してどんどこい!と腹をくくってました




 






今回ご一緒させていただいたやぐさん、のりさん、まぎいさんと入口でもぎり&ドリンクオーダーをしていると

「チーム古田来たねぇ!!」




・・・古田さん!!!

な、なんと古田さん、お出迎えモードでした

まさかこんなに早く古田さんを拝見できるとは、心の準備できておらず、一気に心臓バクバクになってあわあわしてフライヤーを受け取り損ねるところでした(まぎいさんありがとうございます)

そしてそのまま古田さんと握手&おしゃべりへ

柔らかくてあったか〜いお手でした

やぐさん「今日は久々に遠くから来てくれました」
古田さん「どこから来たの?」
ウチ「群馬からです」
古田さん「今日遅く終わるけど大丈夫?』
ウチ「泊まるので大丈夫ですよ」

オッカケ隊の皆様の後ろをこちょこちょついていけばいいかな・・・という気持ちもあったので、まさかこうして古田さんとおしゃべりできるとは、ドキドキでもあり、感動でもあり

そうこうしつつ皆様と一緒に会話の輪の中にいると、古田さんから「早く席確保した方がいいよ」ということで客席階へ

その後古田さんのお近くに行くことはできなかったのですが、ちょうど確保した席から古田さんがよく見えて
こそこそとガン見してました

楽屋には入らずずっと客席にいらっしゃって、”ステージ衣装”姿でしたが、開襟シャツで黒ずくめスーツ、今日も素敵です



そして古田さんのお歌の番

「このメンバーの中では唯一CDを出したことのあるスタジオミュージシャン」だけあって、一番お上手だったかも

ガシッとマイクスタンドを握り、今にもシャウトし兼ねないお姿はまさにロッカー

シャウト系をしっかりキメるワンマンライブとか見てみたくなりましたよー

本当に、この古田さんの出番だけで移動も宿泊も何もかもが無駄ではなかったと納得の十分すぎる濃厚なひとときでした



今回撮影ができず、お出迎えの時に撮影できたらな・・・という思いはありましたが、それはまた今度の楽しみにとっておきましょう
  • 2015.12.06 Sunday
  • 22:20

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 22:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback