Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

映画

『アンナ・カレーニナ』

ぼちぼちGW映画なんかが公開になり、昨年同様映画を見るペースが加速しそうな4月

『アンナ・カレーニナ』観てきました。








※以下感想です。
 ネタバレありですのでご注意ください。















キーラ×ジョー・ライト監督のコンビは『つぐない』を見ています。

『プライドと偏見』はやっぱりコリンのダーシーのイメージしか考えられないうちは見たいと思えなくて

で、『つぐない』はマカヴォイ君目当て観たのですが、晩年のブライオニーが語るように「現実は残酷すぎ」であまりに切なくて、一度見てまた見るエネルギーはないなぁと感じてしまったんだよね。
だから、ウチの中では“とっても現実的で重厚な作品を創る”と勝手にイメージしてたんですよね。

だから、ある意味で今回はイメージを裏切られたというのが正直なところ。


劇場の幕が上がるところからはじまるんだけど、基本は劇場とその舞台でセットを転換しながらストーリーが進行する。

だからポスターの印象がヴロンスキーとカレーニンが舞台の上にいるみたいだったんだーと納得。

でもね、書類に判をつくアンサンブルが突然リズムを取り始めたり、突然アコーディオンを弾く人が出てきたり、上着の脱ぎ気が回るようだったりするんだけど、違和感を感じてしまったのは否めない。

すぐに舞台転換してしまう作られた大道具と感じてしまうから、列車や馬車の中がセットぽ買ったり、建物の壁紙とかもはりぼてっぽかったり。

シーンに入り込んだと思うと、また場面転換で客席へ戻され・・・ストーリーの世界にどっぷりつかることが難しかったかな。

せっかくあれだけ衣装が重厚なんだから、ヘンに舞台上で繰り広げられる演劇作品という設定なんかにしないで、普通の重厚な時代ドラマにして最初から最後まで物語の世界観に浸らせてほしかったなぁ・・・


そして、このポスターを初めて見たときから、

えっ、ジュードって左側じゃなくて右側の人なの?!?!?!

と信じられなかったのですが、本当にジュードはカレーニンの方でした。

おいおい役作りとはいえおでこダイジョーブかよ〜・・・(←余計なお世話)なんて思って信じられずにいたところにヴロンスキー登場

やっぱジュードってヴロンスキーのイメージなんですけど〜・・・

とても武闘派ワトソン君と同一人物とは思えないよー

絶対ひとむかし前ならジュードにはヴロンスキー役のオファーが来てたんだろうなぁと何度も思いながら見てしまいました。


『アルバート氏の人生』ではジャネット・マクティアにばかり気が行ってしまいわかりませんでしたが、アーロン・テイラー=ジョンソンの瞳ってすごく青いですね


アンナ・カレーニナって読んだこと無くて、ヅカでかしげさんが再演ではみやるりさんがカレーニンを演じた作品ってくらいしかわからないのですが、

ウチが思うに、アンナという人は自分の愛の赴くままにしか生きられない人なんだろうなぁと思いました。
そして、自分が世界で一番誰かに愛をそそがれている人間でなければ生きられない人でもあると。

ある意味で自分の感情に沿って自分の道を切り開いていく女性だったのだろうと感じました。


舞台で上演されている作品というコンセプトでアンサンブルはにぎやかでありながらも、メインの3人は静かに進んでいくので、終わったときにはもう2時間経ったの?と少し感じるテンポでした。
  • 2013.04.01 Monday
  • 23:11

-

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • 23:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
舞台劇でした公式サイト http://anna.gaga.ne.jp3月29日公開米アカデミー賞衣装デザイン賞受賞原作: アンナ・カレーニナ (レフ・トルストイ著)監督: ジョー・ライト  「プライド
  • 風に吹かれて
  • 2013/04/02 9:41 AM
ランキングクリックしてね &larr;please click  ロシアの文豪トルストイの小説を「プライドと偏見」「つぐない」のジョー・ライト監督 &キーラ・ナイトレイコンビで新たに映画化した文芸ロマンス。 アカデミー賞では、衣装デザイン賞受賞 衣装も舞台
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2013/04/02 9:22 PM
□作品オフィシャルサイト 「アンナ・カレーニナ」□監督 ジョー・ライト□脚本 トム・ストッパード□原作 レオ・トルストイ □キャスト キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン、       ケリー・マクドナルド、マシュー
  • 京の昼寝〜♪
  • 2013/04/06 8:47 AM