Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.11.17 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画

『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』

さて、予告通り本日は映画2連発。


※以下ネタバレありです。






観終わったときには

とにかくもうすべてがハチャメチャ

それしか出てこなかったわぁ。

このノリ、好きな人はとことん好きだと思う。
で、嫌いな人は許せないノリだと思う。


登場人物について、これは前作を観てればストーリーに集中できたのかなというカンジ。
前作ではどんだけ暴れたのかも気になるし(^m^)

どうしてもアランのキャラが理解できなくて。
世間知らずのKYなファザコン馬鹿息子かなんかなのかなぁ、いちいちワケわかんないなぁと思ってたら途中でチラッと精神的にハンディキャップがあるようなセリフがあって、そーゆーことなのかなととりあえず納得。

チャウが何者なのかとかもパート1に詳しく描かれてるのかなぁと。

フィルの奥さんとか女性陣もんんん?だったり


冒頭で途中の最悪の状況が提示されるけど、何がどうなってるのかわからない、観てる側のウチらまでドタバタに巻き込まれているようなカンジ。

とにかく、普通だったら逮捕されててもおかしくないようなバカ騒ぎをしてることだけはわかる。

チャウが逮捕されたとき、だから前夜あんなにカーチェイス繰り広げてもお咎めなしだったんだと納得。
インターポール的にはついでにあの猿の飼い主たちも捕まえてめでたしめでたしだったりして(爆)

「テディを捜さないと!」とフィル、ステュ、アランの3人は1日中バンコクを歩きまわるわけだけど、テディそんな簡単なところにいたのかよ!

でもテディも「最高の夜だった」と語る。
きっと彼もお父さんからのプレッシャーで自分で自分の人生を歩めずにいたんだろうな。
自分で落とし前つけちゃった以上外科医の道は経たれてしまうけど、彼はこれからは自分で自分の道を明るく歩いていくんだろうな。

ステュにタトゥを彫る俳優さんが最初はリーアム・ニーソンだったらしい。
あの俳優さんはそれで面白かったけど、リーアムがやったらどんな風になってたんだろうってのはちょっと気になる。

マイペースでやりたい放題のアランだけど、最後にマイク・タイソン呼ぶのは超GJじゃん。
(でもマイク・タイソンちょっとお歌が・・・)
って、「パパに頼んで来てもらった」ってどんだけアランはボンボンなんだよ

1日中あれだけ「思い出せない・・・(>_<)」と困っていた夜中のこと。
しっかり事細かに画像におさめてたのね、テディ。
それを見て彼らはまた「ファミレスランチしかしない!」と反省するんだろうな。

こっちもラストでそれをみてあぁ、この人たちこんなに暴れたんだというのがよくわかる(笑)


さて、この映画が気になったのはTVCMで「覚えてな〜い」を連発していてなんだか面白そう!と思ったのがきっかけ。

身近にいるんですよ。。。
小さいころからみてきました。
朝になって「昨日何時に帰ってきたの?」「きのうどーやって帰ってきたの?」etc問いかけても全て「覚えてない」

それでもちゃんと問題なく帰宅するんだから偉いもんだと思ってるのですが。

もしかしたらウチ自身にもそんな血が流れてるかもしれないこと・・・(をい)
どうもフィクションの他人事とは思えなかったら興味を持ったんです。

で、この映画からの教訓

見知らぬ土地では飲み過ぎ注意
理性を保つことを心がけよう


もしシリーズ化するなら日本でもやってほしいような

六本木の高級バーで暴れまくる、とか
新橋の庶民派居酒屋で飲みまくる、とか

・・・でもあんなに暴れられるのも日本メーワクですね。
逮捕されるのがオチですね。

そう考えると日本遠征シリーズは無いかなぁ(笑)
  • 2011.07.11 Monday
  • 15:51

-

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • 15:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
cynthiaさん、こんにちは! コメント&TBありがとうございました。
こちらにコメントさせて下さいね。
私も前作は未見ですが、ほとんど同じストーリーらしい(笑)。
先に観ておくべきだったな〜と思います。そしたら倍は笑えたろうに。。

彫師はニック・カサヴェテスが演じてたらしいですね!
初めて顔を見ました。。てか俳優さんもされてたって知らなかったです。
日本編? いや〜復興のためにも狼軍団のみなさんに是非来ていただきたい!
ブラッドリー・クーパーが超素敵でした♪
【真紅さん】

こちらこそコメント&TBありがとうございます!!

本当に、第1弾も観たいですよね!
関係者はシリーズ3部作と言っているようですが、その土地その土地に合った暴れ方をすれば寅さんシリーズのように世界中のバージョンを作れるのではないかと思います。
そんなワケで狼軍団の来日是非お待ちしております〜。

フィルはダメダメだけどブラッドリー・クーパー、イイ男ですね〜♪

酔って記憶無くすなよ〜、暴れるなよ〜とツッコミたくなりますが、酔ってるからこそそこを律することができないんですよね。
そう考えると今のところ現れていないまだ見ぬ自分に「人のフリ見て我がフリ直せ」と言われているようです(^^;)
  • cynthia
  • 2011/08/03 9:40 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
 THE HANGOVER PART II  タイ・バンコクで結婚式を挙げることになったステュ(エド・ヘルムズ)に同行 したフィル(ブラッドリー・クーパー)、アラン(ザック・ガリフィナーキス)、ダグ (ジ...
  • 真紅のthinkingdays
  • 2011/08/03 9:34 AM
酔って記憶を無くした男たちが、記憶がないままにてんやわんやする映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の続編、『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』。 この作品をTOHOシネマズ 六本木ヒルズで観てきました。 この映画館で
  • Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
  • 2011/08/14 8:10 PM