Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.08.27 Tuesday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

古田さん

東京監督対談

つ、ついに

生で古田さんに会う

という夢が叶いました〜

欲を言えばあと4年ほど早く聖地でその時を迎えたかったものですが。。。

入り口に貼ってあったものをパシャリ↓

090223_1816~010001.jpg

開場30分前に待ち合わせ。
やぐさんねいびーさん、はじめましてm(_ _)m
ブログの力なのでしょうか、初対面なのに初めて会った感がせず、ちょこっと初対面のドキドキ間はありながらもフランクにお話できました。

席は最前列中央で古田さんの正面。

SN3D00800001.jpg

まさにこの距離なんです!!!
あまりの近さに「死ぬカモ・・・ともらしたところ「死んでも大丈夫だよ」とやぐさんがおっしゃってくださったので我が身はやぐさんに預けました。

左から八塩シート、野田シート、古田シート。
椅子の角度を見ていただければわかると思いますが、ウチの席からは野田さんを真正面でとらえることができるのですが、古田さんは左半分なんですよね。
でも、この近さ&やっとこの時が来たことでショック感は無かったですよ。

あわよくばサインくださいと思い、ユニを持ってきてたんです。(サインペンもリラックマのものに新調して)
劇場なんてところにユニをもってくるのはウチだけかなぁ・・・と思っていたところ、お二人も持ってきていらっやいました。
ユニを掲げることで古田さんに自分の位置をアピ為に必需品だそうです。学習しました。
ということで最前列中央でユニを掲げる女性3名。

時間になり客電が暗くなり、ステージ上には手話通訳さんが出てきてピンスポが当たります。

うわっ、いよいよなんだ・・・
死ぬかも・・・
鼻血出すかも・・・

そして、八塩圭子さんが出てきます。

ヤバイ、ヤバイ・・・どうしよう・・・

そして、八塩さんが古田さんを呼びます。

もうダメ
うわぁ〜***ヾ(≧∇≦)ノ"***

いままで生きてきてずっと会いたくて会いたくて死ぬほど会いたかった古田さんが登場するその瞬間、もうキンチョーしてハイになって、終わってみたら何も覚えてないくらいの状態になってるんだろうなぁと思ってたんです。
もちろん、その瞬間には心が張り裂けそうでした(←使い方違うってば)

だけどね、普段はブラウン管を通して観る古田さんが何の隔たりも無い目の前に現れたその瞬間冷静になってる自分がいたんです。
そこに古田さんがいて、半径5m以内の至近距離にウチがいるっていう状態、それが当たり前であるとストンと自分の中に入ってきたんです。

なんと、古田さん、ノーネクタイでボタン開けての胸元チラ見せ出血大サービス(°□°;ノ)ノ

ここでお二人とキャーって悲鳴をあげた後は冷静になってましたね。

足元も革靴ではなく、やわらかそうなラフなブーツ。
よく右京さんみたいに胸ポケットにハンカチを入れられてますが、今回は無くて襟にピンバッジをつけていらっしゃいました。
ジャニーズパンツ(byノムさん)かどうかは確認できず。

ほとんどの時間、白くて細い左手指とブーツを交互に眺めてました。
本当にはきれいですよ。長い間手が痛い商売をしていた方とは思えない!!
それにキャンプ焼けを微塵も感じさせないくらい白いんです。(やぐさん曰く”顔しか焼けないお方”)

本当に生で観ると、長くて細い脚、小さなお顔でした!

現在、舞台真っ只中の野田氏は冒頭で「疲れて中川大臣みたいになったらごめんなさい」と言ってたのですが、ぶっちゃけ寝てたでしょ(¬¬)
古田さんが振ると「えっ、何?」みたいなかんじで。

『開拓者』で改めて感じたけど、やっぱり相手の懐に入っていくのが神ワザです。

で、懐に入りすぎて八塩さんから仕切り権を奪い取ったような。。。(^m^)
話してた時間の割合的には古田:八塩:野田=8:1:1ってところでしょうか。

始まる前に「野田秀樹が宮沢りえの話題に触れたら面白いですよね〜」なーんて話をお二人にしていたのですが、まさか本当にくるとは!
古田さんのほうから振りました。

文化と街創りの話は学校でも役に立ちそうです。

子供にスポーツを見せる話ではね、小学校低学年のときに先生が授業しないで長野オリンピックのジャンプの日本金の瞬間を見せてくれたり、中学校の頃アジア大会のホッケーを(サクラで)見に行ったのを思い出したね、しみじみ。

あっという間に終わってしまいました。

ケータイとパソの待受に使えるような写真を撮りたいと思っていたけど、とうとう最後まで撮れませんでした。。。
やぐさんで不可能でしたのでペーペーのウチは完全にムリでした。。。

半径5m以内の距離でもっと緊張するかなぁと思ってたけど、最初の開襟に皆さんと悲鳴をあげたあとはフツーに聴いてる自分がいました。

終わってから裏口で10分程出待ちしてたんですが、あきらめました。

やぐさん、ねいびーさん、1から100までお世話になりっぱなしでした_| ̄|〇
いつかはもっと頼られるようにならなければなりませんね。。。(汗)
本当に今日はありがとうございました!m(_ _)m

※そのうちパソが帰ってきたら色とかリンクとかちゃんと編集しますね。

  • 2009.02.23 Monday
  • 22:59

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 22:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
Trackback
東京文化発信プロジェクト古田敦也 × 野田秀樹トークショー『東京監督対談』を拝聴しました。 宮崎・沖縄のキャンプ視察ですっかり日焼けし、お顔が真っ赤な我らが「師匠」古田さんは、今日もパワー全開。 司会を務める八塩圭子さんが気の毒になるほど
  • (スワローズ*愛 改め)古田敦也*愛・Annex
  • 2009/02/24 10:55 AM
23日、週の頭から午後半休を取得し、池袋は東京芸術劇場まで出張致しました。「ねいびー、演劇とか観るっけ?」そうお思いのあなた、間違ってないですよ。演劇も嫌いではありませんが、この日の目的はさにあらず。古田敦也×野田秀樹、という素晴らしき対談をかぶりつ
  • 副会長の気儘な日記 Part?
  • 2009/02/25 1:11 AM
関連する記事を集めています
  • エステ ラパルレ 口コミ集2
  • 2009/03/27 5:18 AM
関連する記事を集めています
  • スリムビューティハウス 口コミ集7
  • 2009/03/27 7:26 PM